悲惨!死亡事故を恨んだ弟が強要!帰宅を狙ったテロ!

帰宅を待ちかまえ、玄関横に隠れて後ろから・・・

事故というものは発生するものです。もちろん事故が原因で死亡することもあり、それを逆恨みして、「目には目を、歯には歯を」の精神では社会が成り立ちません。事故で唯一の親友(ハムスター)を亡くした根暗の弟が、その原因を作った兄嫁に対してSEXを強要するのはテロ以外の何物でもないでしょう。強要される出演者(AV女優)は、色白スレンダー(むしろ貧乳)な女優、唯川希さんです。テロリストに対し、感じた顔や喘ぎ声を上げないことでささやかな抵抗を示すものの、徐々に陥落していき、騎乗位では自ら腰を振る様子も。家庭内で発生した殺害を含む愛憎劇の顛末をご覧ください。

サンプル動画

堂々と乗り込んで強要!水に無理やり顔を沈め、息苦しくなるほど押し込む!

兄嫁の入浴時に強引に乗り込み、イラマチオ。水に顔を沈めたり、イキができなくなるほどイラマチオさせたり、首を絞めたりと拷問。たかがペットが死んでしまっただけで、それほど責任のない兄嫁にここまで強要するのはやりすぎでしょう。一方の兄嫁は表情は抵抗を示し、苦しそうな表情やおびえたような表情を見せる。


玄関で待ち構えてテロを決行!

雨に濡れて帰ってきた兄嫁を玄関わきで待ちかまえ、後ろから襲い掛かる。嫌がる表情をよそに、四つん這いにさせ、アソコを広げてじっくりと観察。指を挿入して動かすと、嫌がっているのか、喘いでいるのかわからない声を上げる。ついには「やるか死ぬかどっちだ」と迫られ、またもフェラを強要される。仰向けに寝そべる弟に挿入とピストンを強要され、嫌そうな顔で声も全く出さずに自らピストン。あまりの理不尽さに最後は泣き出してしまいます。


夫も、義母も殺され、最後は暴力であざだらけになりながら

AVとは思えないほどのバイオレンスシーン。ホラー映画のような音楽で兄と母親を殴り殺した弟。そのまま兄嫁も殴りつけ、あざを中心に拷問のように責める弟。抵抗は示さず、従順な様子を見せるものの、全く気持ちよさそうな表情を見せることもなく、涙まで見せる兄嫁。そのまま発射まで達すると、最後のシーンはあざだらけになった兄嫁を愛で、手マンしながらフェードアウト。何とも後味の悪いバッドエンドなストーリーでした。


出演女優

出演は少し派手系のきれいなお姉さん 唯川希

デビューから半年もたっていないフレッシュな女優。唯川希ちゃん。色白でスレンダー、かなり小ぶりなおっぱいのスタイリッシュなボディの持ち主です。この動画の強要SEXシーンでみせる「気持ちよくもないし、感じてもいない」表情はSっ気の強い方には必見の女優です。まだまだこれから様々な動画に出演し、色々な姿を見せてくれることでしょう。最近デビューした女優であるため、出演強要問題もおそらくなく、今後安心してみていける女優さんです。


この動画が気に入った方におすすめの動画

唯川希と似たタイプの女優